目指せ!宝くじ1億円当選

▼【メルマガ購読無料】まずは登録!
2020年最新版!知らないと損するパワーストーン選び方講座

盛り塩、塩浴で金運アップ

粗塩をお風呂に入れてご入浴ください!

風水では、盛り塩をすると各方位の運気のパワーをあげることができると言われています。塩は、相撲で土俵に上がる時にまいたり、不幸があった時などにも用いますが、古来より浄化作用のあるものとして扱われてきました。

 

最近では、玄関にインテリア風に盛り塩を置くという家庭も増えているようです。まずは、盛り塩の作り方をご紹介します。見本を見たら簡単に作れるんじゃないかと思うんですが、これが意外と難しい。最初私も苦戦しました。

 

用意するのは、小皿と八角形の円錐。意外にも100円ショップのSeriaで購入できます。

 

八角形の円錐

 

そして、塩は「は・か・たの塩♪」のCMでおなじみの伯方の塩です。どこのスーパーでも売っているかと思います。

 

伯方の塩

 

普通に八角形の円錐に塩を入れただけでは、良い形ができません。まとまらないんです。コツをご紹介しますね。

 

  1. 八角錐をまず水で軽く濡らします。
  2. 塩を詰めていきます。
  3. 指を水で濡らし、塩を押し込みます。
  4. 勢いよく小皿に載せます。

 

するとこんな感じです。

 

盛り塩

 

ぜひ、みなさんもやってみてください。

 

美容にも塩は応用されています。血行促進による冷え性改善、保湿による美肌作用、自然治癒力を高めるなどとしてソルトエステなども近年流行しています。

 

そんな様々な働きをしてくれる塩ですが、自宅でも簡単にそのパワーを実感する方法があります。それは塩浴と呼ばれる方法です。塩浴とは塩を入れて入浴することです。塩は化学塩ではなく粗塩を使います。

 

塩浴の方法

  1. 小さじスプーン1さじ程度浴槽に入れます。
  2. 普通に入浴。
  3. あがる時にしっかり洗い流します。
  4. 冷水を浴びてクールダウン。

 

最後に血行が良くなりすぎることがあるため冷水を浴びて冷ましてください。塩浴をしだしてからは苦手な人と接する機会が少なくなったり、嫌なことを言われなくなったりということを実感しました。こうしたことは金運アップにつながることだと考えています。


▼【メルマガ購読無料】まずは登録!
2020年最新版!知らないと損するパワーストーン選び方講座