目指せ!宝くじ1億円当選

▼【メルマガ購読無料】まずは登録!
2020年最新版!知らないと損するパワーストーン選び方講座

財布に入れる金額とクレジットカードの話

財布のお金を数える人!!

お金を貯めたいからと言って、財布に入れる金額を少額にしておくのは良くありません。お金は使う事で旅をしてまた自分のところに帰ってくるという考え方があるからです。

 

日本の経済をうまくまわすためにも、やはりひとりひとりがうまくお金を使って経済を循環させることが必要なように思います。

 

そのために、財布に入れるお金の金額は自分の生活水準より少し多めの額が良いでしょう。自分の経済的感覚を高めることが、金運アップにつながります。

 

ビジネスで上昇気流を続けている起業家は、財布には10万円入れておけと語っています。確かに、これは一理あることだと言えます。


風水的に吉なカードとは?

鈴虫寺のお札

次に財布に入れておくカードですが、京都の鈴虫寺のお札はお勧めです。鈴虫寺は、もともとは良縁に効くお寺で、わらじをはいたお地蔵さまにお願いごとをすると家に来てくれて、ひとつだけ願いを叶えてくれるという言い伝えがあります。私も、行ったことがありますが、鈴虫寺でもらったカードは、運気アップの必須アイテムと言えます。

 

カードを入れる枚数は、8枚が風水的に吉です。鈴虫寺のお札以外で私が財布に入れているカードは、金運アップの黄色やゴールドのカード、勝負運アップの赤のカード、そして、よく使うポイントカード等という基準で入れています。アクセントとして下記のようなカードを入れておくのもさらに良いようです。

 

財布に入れると金運が上がる蛇の抜け殻


▼【メルマガ購読無料】まずは登録!
2020年最新版!知らないと損するパワーストーン選び方講座